Twitterでバズったツイートベスト5(2021年7月版)

TwitterTwitter

こんばんわ。

リモートワーク続きで体重が増加気味の、どうもみけぽんです。

 

「趣味はTwitter」と言えるほどツイ廃な私ですが、今回は2021年7月現在の自己バズりベスト5を紹介しようと思います。

 

 

Twitterでバズったツイートベスト5(2021年7月版)

第5位:XAMPPはモダンではありません

Windowsユーザーなら誰しもが一度は使うと言われているXAMPP。

SES会社時代には常駐先でも使われるほど有名なツールでしたが、今やDockerなどの登場で「XAMPP使ってんの?ウケるwww」と言われるくらいのポジションに落ちてしまいました。

 

XAMPPを卒業したらさくらのレンタルサーバーを借り、FFFTPやFileZillaで/var/www/htmlにindex.htmlをデプロイしていたあの頃が懐かしいですね。

ちなみにくじらはDockerのロゴになっていますが、「くじら12号」はジュディー&マリーの曲名ですのでここでは全く関係ありません。

 

第4位:嫌な奴シリーズでは一番バズりました

旬なツールは使いたがるのに基礎的なことは全く理解していないという、Twitterによく登場する「イタイ駆け出しエンジニア」を揶揄したツイートです。

ちなみにこの画像を使ったネタツイートは「嫌な奴シリーズ」と巷では呼ばれ、少数ですがファンも存在します。

 

第3位:多分初めてバズったと言えるツイート

私の中では「初めてバズったと言えるツイート」かもしれません😇

リプ欄に「じゃあリナス・トーバルス(LinuxとGitを考案したフィンランドのエンジニア)はどうなるんだ」と沢山の声が寄せられましたが、私は過去の経験談を述べているだけで「知らんがな」状態だったのでスルーを決めこんでいます😇

 

第2位:悲しいかなこれも実話です

弊社を3カ月の試用期間で無断欠勤のまま退職した新人(女性)がクラ○ドワークスのプロフィールでは弊社に半年間在籍していたことになっており、しかも少しだけ手伝った受託案件のサイト(メイン開発は私)のURLを自分の実績として複数掲載しているのを見たときは衝撃でした。

「こんな人種もいるんだ…」という気持ちになったことを覚えています。

ちなみにこのツイートはマイナビニュースさんにも取り上げて頂きました。

 

第1位:初の万バズを達成しました

モンゴル800(モンパチ)の「小さな恋のうた」の替え歌なのですが、内容的にあるあるなのと世代の方に突き刺さったようで、初めての万バズ(1万いいね以上)を達成しました。

まさかこんなに反応があるとは思わなかったので、Twitterは何がバズるのか分からず難しいです😇

替え歌でバズったからと言って、今後も替え歌ツイートを連発しないようにします←

 

まとめ

Twitter、何がバズるか分からんくてムズイ。

TwitterTwitter