WordPressのパーマリンクを途中で変更する

Linux,WordPressCentOS7,Linux,パーマリンク

 

当ブログは最初パーマリンク設定で「基本(p=123)」を使っていました。

しかしGoogleアナリティクスで見返す際にどのページか分かりづらいしSEO的にも不利だと思ったので、思い切って「投稿名」に変更することにします。

しかしこれが苦難の連続なのでした…

 

なぜか401エラー(Not Found)になる

とりあえずパーマリンク設定を変更しました。

確認のために変更したページを見ると…

なぜか401エラー。

ページが見つかりません。

まずここで泣きそうになります。

とりあえずググる

こちらのページを見つけ、記事ごとにスラッグを設定してみる。

しかしそれだけではNot Foundは解消されませんでした。

Permalink Redirectプラグインもインストールしました。(301へ書き換える設定もした)

URLを確認するとリダイレクト自体はされているようです。

サーバーの設定を確認してみる

こちらを参照し、サーバーの設定を確認してみました。

#less /etc/httpd/conf/httpd.conf

<Directory "/var/www/html">
~
AllowOverride None

.htaccessの設定がうまくいってなさそう。

上記のNoneをAllに書き換え、Apache再起動。

さらにこちらを参照し、wordpress公開ディレクトリの.htaccessに下記を追記する。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

これで何とNot Found問題が解消しました!

Linuxって難しいですね。